「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
さくら餅 関西風 関東風
a0079259_20582749.jpg

角餅・丸餅、濃口醤油・薄口醤油、鰻の背開き・腹開き、その他諸々、関東風と関西風。

好みの違い、風習の違い、楽しみも倍あるってことです。
美味しければ何でも取り入れてしまう、それがわたし風。

小麦粉と白玉粉を混ぜて薄く焼いた皮で餡を包む関東風、道明寺粉でおはぎ風に餡をくるむ関西風、どちらもそれぞれの美味しさがあります。

2月の教室のデザートはさくら餅二種でした。


梅一輪、一輪ごとに春めいてきますが、明日は寒の戻りとか。油断大敵、元気に弥生を迎えましょう。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-02-26 21:06 | 料理
<< 佳き日 セツブンソウ >>