散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
プチフランス
a0079259_2153157.jpg最近はまっているパン作り。
パンは手作りよりも美味しいパン屋さんのパンの方が絶対に美味しい!と日頃申しておりますが、でも手作りも手作りなりに美味しいものです。そして、あの作る課程がとても楽しいのです。
ベーグルに続きプチフランスを焼きました。
クープがいま一つですね^^;明日のレッスンにお出ししちゃおうかな。。。



ーつぶやき-
近所にチェーン店のBOOK OFFがあります。自転車の荷台にくくりつけた箱に満杯の本を積んで店内に運び込んでいるおじいさんを見た事はありますが、私はまだそれをやったことがありません。そして、昨日、本箱に入りきれず積まれていたハードカバーの本を4冊持って出かけたのでした。気に入った本は大切にとって置きますが、手元になくてもいいかなと思った本とさよならしようと思ったのです。そしてカウンターの方の査定の結果、な・なんと!一冊100円ですって、100円・・・私は本を読むときはハードカバーも文庫本もカバーをはずして、布で出来たブックカバーで包んで読んでいます。読み終えたらまたカバーを元に戻すのです。ですから、カバーも本も新品同様、しかも昨日持って行った4冊はまだ2年以内に購入したもので、古びてもいません。100円と言われて、何らかの感動を与えてくれたこれらの本をお店に置いてくるのが忍びなく「寄付するところがありますからやはり結構です」と丁寧にお断りして持ち帰って来ました。皆さまは本はどうしていらっしゃるのでしょう?すべてを手元に残して置きますか?それとも100円何がしで手放しますか?

[PR]
by sanpomichikara | 2010-06-22 22:01 | 料理
<< お便り 鯛飯 >>