散歩道から
by sanpomichikara
7月のテーブルⅠ
a0079259_14561780.jpg先日の「五人展」で求めた、木工作家・佐藤犀匠さんの作品の折敷と箸置きと取り箸の使い初めです。

梅雨明けの予報も発表されたようですが、盛夏に向けてのさっぱりメニューを取りそろえました。
a0079259_1515666.jpg柿の葉寿司。
a0079259_1523620.jpgシメサバ。
a0079259_1532755.jpgサーモン。
a0079259_1541536.jpg密封容器に並べ、段々に重ねて押しをして一晩置きます。
a0079259_1554698.jpgそうめんの汁、2種類。
一つは胡麻とキュウリの冷汁。
それとも一つ、夏野菜の素揚げの入っためんつゆ。
a0079259_1581437.jpg山芋サラダ。
千切りにした山芋とミョウガの薄切りを温泉卵で和えて頂きます。
a0079259_15103465.jpgデザートはトマトゼリー。
北海道の礼文島を旅行された生徒さんが、「あちらでおいしいゼリーを食べました。是非再現したいのですが、レシピを解析ください。これです!」とおみやげにトマトゼリーを頂きました。濃厚でトマトの香りがする美味しいゼリーでした。舌の記憶をたどりつつ、試行錯誤してみました。今日、召し上がっていただきましたら、近いお味と喜んでいただけました。
a0079259_15152961.jpgこんなきっかけも勉強となり、励みとなります。
a0079259_15233419.jpg




ホオズキと言えば。浅草のほおずき市。
その昔、ほおずき市に胸キュンな甘い思い出があります。
ハイ、誰も聞いていませんね・・・失礼いたしました。

[PR]
by sanpomichikara | 2010-07-14 15:18 | レッスン
<< スコーン 野菜スープパスタ >>