散歩道から
by sanpomichikara
バジルソース
毎年、春のお彼岸が過ぎて桜の便りの頃に、バジルの種を撒きます。
今年は二袋撒きました。
芽が出て間引いた苗は別のプランターに移植します。
二袋の芽が長方形のプランター6個一杯になります。
そして梅雨入りした頃から新芽を摘まんで戴くことが出来ます。
この暑さもあって、そろそろ枝も疲れてきたようです。
今年もたくさんのバジルソースができました。
大切に頂きます。
a0079259_2024026.jpg

a0079259_2034642.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2013-07-23 20:02
<< Gardenうさぎコラボレッスン 7月の下野農園お料理教室 >>