散歩道から
by sanpomichikara
鯛のあら煮
三が日明けのデパ地下には新鮮な鯛のあらが並んでいました。
鯛のお刺身を求める人々が多かったのでしょう。
私はお刺身ならぬこのあらに引き寄せられました。
食べるところは少ないけれど、骨の周りについたお肉はそれは美味です。
お相手はもちろん日本酒ですね。
a0079259_10293254.jpg

a0079259_10303470.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2014-01-15 10:29 | 料理
<< もつ煮 金柑の甘露煮 >>