散歩道から
by sanpomichikara
節分
いつの頃からでしょうか、節分に恵方巻きを食べるようになったのは。。。。
しかし良いことが起こる風習ならば倣うのも良いことでしょう。
と言うわけで、夜になってから恵方巻きを作りました。
具は総て栃木県産のもの。名付けて「とちぎ巻き」の出来上がり~!
本来は切らずに丸かじりするようですが、切り口も見たかったり、で1本は切ってみました。
そして今年は節分の翌日が初午です。初午と言えばこちら栃木県では古くから伝わる「しもつかれ」をお赤飯と一緒にお稲荷様にお供えをする風習があります。
節分の大豆を使って、大根・ニンジン・鮭の頭・油揚げと一緒に煮込み、最後に酒粕で調えます。子供の頃は好きでなかった覚えがあるのですが、今では大好きになりました。冷たく冷やしてお酒のお供に最高です。
今年も良い年でありますように、と改めて祈りました。
a0079259_16282451.jpg

a0079259_16291215.jpg

a0079259_16293054.jpg

a0079259_16294183.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2014-02-14 16:32 | 料理
<< 雪の日は 2月のテーブル >>