散歩道から
by sanpomichikara
12月のテーブル
12月の初日、自宅レッスンが始まりました。
今月のメニューはクリスマスにもお正月にも喜ばれそうな作り置きのできるエスカベッシュとゴボウの牛肉巻き、そしてサンドイッチケーキとホットサングリアです。パンはお馴染みのスロバキアのクリスマスケーキ、ヴィアノチカです。
エスカベッシュはサーモン。ゴボウの牛肉巻きは少し濃いめの味付けでしっかり煮てあります。
サンドイッチケーキはフィンランドではおめでたい時に良く作られます。具は、キュウリ・ハム・卵・チーズ・スモークサーモンと定番の物ですが、クリームはヨーグルトの水を切ったものです。本場ではマッシュポテトやクリームチーズなどが使われますが、ここではさっぱりと軽くいただけるようにヨーグルトにしました。
ホットサングリアは、赤ワインで作りたいところですが、昼間のレッスンでもありますし、グレープジュースとフルーツ色々です。
a0079259_20125212.jpg

a0079259_2013989.jpg

a0079259_20131422.jpg

a0079259_20132142.jpg

a0079259_20132535.jpg

a0079259_20132860.jpg

a0079259_20133585.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-12-01 20:27 | レッスン
<< 道の駅しもつけ「食のオープンス... クリスマスキャンドル >>