散歩道から
by sanpomichikara
5月のテーブル
ゴールデンウィークも終わり、今月の自宅レッスンが始まりました。
今月のテーマは韓国薬膳料理。
メニューは参鶏湯(サムゲタン)・ニラとキムチのチヂミ・大豆モヤシのナムル・チョレギサラダ・薬食(ヤクシク)です。
参鶏湯は骨付きもも肉を使用しました。ニンニク・ショウガ・なつめ・松の実・もち米を加えて煮込みます。参鶏湯は韓国では夏の食べ物だそうです。夏のスタミナ源となりそうですね。
チヂミは卵と小麦粉で軽い仕上がりにしました。ニラたっぷりのチヂミは子供からお年寄りまで誰にでも喜ばれそうです。
大豆モヤシのナムルの辛さはお好みで仕上げます。冷蔵庫にあると便利な一品です。
チョレギサラダは地元の農家さんからの新鮮野菜で作ります。
そして、スイーツは薬食。薬飯(ヤクパク)とも言われますが、甘栗となつめと松の実を入れて黒砂糖としょう油の味で炊き上げます。クセになりそうな美味しさです。
滋養強壮の韓国薬膳料理は身体にも心にも元気をくれそうです。
a0079259_1653839.jpg

a0079259_1693175.jpg

a0079259_165515.jpg

a0079259_1655544.jpg

a0079259_166276.jpg

a0079259_1691668.jpg

a0079259_1692425.jpg

a0079259_166625.jpg

a0079259_1661153.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2016-05-11 16:42 | レッスン
<< 道の駅しもつけ「食のオープンス... 下野農園お料理教室4月 >>