散歩道から
by sanpomichikara
3月のテーブル
年末年始の慌ただしさから解放された1月下旬に台湾に行ってきました。
私にとって初めての台湾旅行でした。同行の友人のお知り合いに日本の商社の台北駐在の方がいらして色々とご案内をいただきました。私の目的の一つに蒸籠の購入が入っていましたので、蒸籠のお店を尋ねたところ、職人さんの工房を教えてくださいました。目的の物がとてもお安いお値段で求めることができて満足し、台北一の問屋街・迪化街では竹製品や食材を求め二泊三日の台湾旅行はあっという間に終わってしました。
そして三月。自宅レッスンでは台湾料理ともいうべき「飲茶」の再現です。小籠包はいかに上手にスープが残るか、海老餃子は透明で繊細な包み方ができるか、とても難しいのですが、何とか形になりました。皮蛋豆腐の皮蛋はメーカーによって硬さも香りも少し違うようですが、好みの皮蛋にもありつけました。工芸茶(花茶)も台湾ムードを盛り上げてくれます。まだしばらくは台湾飲茶の熱は続きそうです。
a0079259_15525869.jpg

a0079259_15524833.jpg
a0079259_15591413.jpg

a0079259_15591775.jpg

a0079259_15442957.jpg

a0079259_1545745.jpg

a0079259_1545314.jpg

a0079259_15463093.jpg

a0079259_1550181.jpg

a0079259_15542192.jpg

a0079259_15542499.jpg

a0079259_15544590.jpg

a0079259_15544968.jpg

a0079259_1555174.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2017-03-03 16:17 | レッスン
<< 白パン 2月のテーブル >>