散歩道から
by sanpomichikara
ビヨウヤナギ
a0079259_646793.jpg
ビヨウヤナギなのかビョウヤナギなのか定かでないようです。牧野植物図鑑では「日本名、未央柳の意味か、または美容柳の意味であるか、くわしくわからないが、いずれもその花が美しいことと葉の細いことを柳になぞらえて名づけたものである。」とさらっと記してあります。オトギリソウ科と言うのは納得です。もうしばらくすると奥日光でも良く見かけるオトギリソウ。花の形がそっくりです。花の大きさを20倍ほどに拡大したようです。トモエソウやキンシバイにも似ていますが、いずれもオトギリソウ科なのですね。昨夜の雨でほとんどの花が散ってしまいました。それでも蕾がわずかに残っています。6月半ばから長いこと楽しませてもらいました。
[PR]
by sanpomichikara | 2006-07-06 06:55
<< アマガエル ジャン >>