散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スズムシ
a0079259_753179.jpg
友人の「ペット」だというスズムシをいただきました。毎年卵を産ませて生やし、皆に分けてあげているそうです。まだ成虫の半分くらいの大きさで鳴きませんが、今月末の秋風を感じる頃になると、りぃ~~ん・りぃ~~んと涼しげな音色を奏でてくれることでしょう。お尻に細い針(卵管だそうです)が付いているのが♀鳴くのは♂。羽を擂り合わせて音を出すそうです。餌は、たんぱく質のいりこや鰹節の粉、炭水化物は糠やパン粉、ビタミンはナス・キュウリ・レタスが好ましく、涼しく湿ったところが好きなので時々霧吹きで湿り気を与えてあげよと。(結構手が掛かりますね・・・)そしてなんと、秋になって卵を産むためにメスは、元気が衰え羽も破れて力尽きたオスを、卵の栄養分として食べてしまいまうそうです。すごいですね。メスの繁殖本能!以上、スズムシをペットとしている友人のレクチャーでした。虫にはとんと疎いわたくしはスズムシの世界にちょっとびっくり。大切に飼育いたします。
[PR]
by sanpomichikara | 2006-08-19 07:59
<< 帰省ラッシュ オミナエシ >>