「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
白玉入りフルーツポンチ
a0079259_1763691.jpg
フレッシュフルーツに白玉を加えシロップとソーダとグランマニエでポンチにしました。いつもお世話になっている友人の会社に新年のご挨拶がてら持参します。



-つぶやき-
今日から仕事始めの会社も多いようです。私のところは9日から。盆暮れ正月といいますが、長い休みは何かと予定が立て込み、休養どころかかえって疲れたりするもの。お屠蘇気分も抜けやっと今日平常な時間が戻ってきました。残すところあと3日、仕事始めにやってくる大波小波にうまく乗れるように気持ちも体も整えねば。ところでまだ初詣に行っていません。7日正月に日光の二社一寺を廻って来ようかと思っています。




-つぶやき2-
明日6日から、日光霧降アイスアリーナにおいて第79回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が開幕される。栃木県関係で注目されるのはスピードスケートの若林兄弟。応援しています兄・勇太くん。かつて日光はスケートの町といわれるほど氷上競技の盛んな町だった。スピードスケートはじめアイスホッケーも伝統を持っている。‘日光アイスバックス’アジアリーグではどうにかプレイオフを迎えられたようだがかつての栄光は忘れることができない。そしてウインタースポーツ繋がりでスキー。アルペンスキーのインカレは青森県大鰐スキー場で12日から開催される。雪不足で開催延期など懸念されていたがどうにか予定通りに運ばれるようだ。そこで思う。ウインタースポーツの魅力は。季節の自然のもてなす恵みの中で、限られた環境で限られた期間の中でそれに頂点を迎えるべくなされるプログラム。そんなところに魅了されているのではないかと思う。今でこそ屋内施設が整い季節を越えたトレーニングが可能になったが、それでも‘天然’に勝るものはない。霧降でのインカレ開催中にスピードスケートの見学にでも出かけようか。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-01-05 17:18 | 料理
<< 七草粥 クリスマスローズ >>