散歩道から
by sanpomichikara
那須鶏のグリル赤ワインソース
a0079259_20163882.jpg
栃木県は農業県。酪農畜産においても全国有数の産地です。
‘とちぎ和牛’‘LaLaポーク’‘栃木しゃも’などなど行政と生産者の間で研究が重ねられています。
こちらは‘那須鶏’です。那須の高原で「平飼い」と言って、面積当たりの飼育羽数を制限し、飼料もすべて天然のものを使用しているそうです。ストレスを少なくし食欲を増し飼育日数を長くすることで脂が乗って肉のうま味とコクが増すのだそうです。


-レシピー
・鶏もも肉は半分に切り塩・コショーをして、皮面だけに小麦粉を薄くまぶしオリーブ油で両面をこんがり焼きます。
(鶏肉は調理の前に水で洗いペーパータオルで水分を除くと鶏肉独特の臭みが取れます。)
・ゴボウはピーラーで薄く長く切り(パスタのタリアテッレに見立てます)水にさらしバターでソテーし塩・コショーをします。
・赤ワインソースは鍋にグラニュー糖(30g)を入れて火にかけ茶色に色づいたら赤ワイン(250cc)を入れて煮詰めます。1/3位に煮詰まったら火からはずしバター(50g)を入れます。

鶏肉の味を生かしたグリルです。ゴボウの歯ざわりと赤ワインソースの香りが一段とお味を引き立ててくれます。この赤ワインソースは豚肉や牛肉にも合います。アレンジしてください。



-つぶやき-
「四字熟語メーカー」をやってみた。実名で。答えは「自炊師匠」ですって。他炊が好きな自炊人です。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-12-19 20:19 | 料理
<< かりんシロップ 綿 >>