「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
ミネストローネ・モロヘイヤ入り
a0079259_20201957.jpg
a0079259_20203378.jpg夏野菜たくさんのミネストローネ、この夏何度も作りました。
そしてモロヘイヤ、こちらも初夏から幾度となく食卓に乗りました。
モロヘイヤはもっぱら和風に茹でてしょう油味でお浸しにしましたが、この日スープに落として混ぜてみました。
なんて美味しいこと!
さっぱりしたスープにとろみと緑の香りがぐ~でした。色味も綺麗で食欲倍増。来夏はこのマッチングは私のものです。

このモロヘイヤ入りのミネストローネを見て思いました。色味が綺麗はお味も栄養価もよろしいと。現代の予防医学に中国の「薬食同源」という言葉がありますが、この考え方がアレンジされて「五味五色五法」と和食の基本があります。

「五味」は、酸味・辛味・甘味・苦味・塩味。
「五色」は、赤・黄・緑(青)・黒・白。
「五法」は、焼く・煮る・蒸す・揚げる・生。

美味しく楽しくそして健康によければ言うことなし。
お金をかけずとも五法を駆使し新鮮食材を料理したいものです。
(このスープの赤はパプリカとニンジン・トマトですが、和食の基本の五色の赤は血となる動物性たんぱく質をさしています。野菜スープの五色とは少し意味が違いますね)
[PR]
by sanpomichikara | 2008-09-24 20:45 | 料理
<< 栗の甘露煮 緑のカーテン・その後 >>