散歩道から
by sanpomichikara
牛すね肉と大根のスープ
a0079259_17493131.jpg
a0079259_17494680.jpg朝晩、秋の深まりを感じる頃となりました。まだ身体が寒さに慣れず日が沈むと妙に寒さを感じたりします。そんな時は温かいスープが嬉しいですね。しっかり煮込んだコラーゲンたっぷりのすね肉と大根は栄養もたっぷりです。


-レシピ-
①牛すね肉は塊で求めます。
②たっぷりのお湯に薄切りにしたショウガ(ひとかけ)とぶつ切りにしたネギ(1本)を入れすね肉が柔らかくなるまで煮ます。圧力鍋なら圧が掛かってから10分。鍋なら1時間くらいでしょうか。
③柔らかくなったすね肉は煮汁の中で冷まします。この時熱いうちに取り出してしまうと肉が硬くなってしまいます。
④煮汁が冷めたら肉を取り出し、煮汁を濾します。
⑤肉は食べやすい大きさに切り、濾した煮汁に戻します。
⑥大根はシャトーに切り(輪切りでも半月切りでも可)米のとぎ汁で下茹でして⑤に加えます。
⑦中華風スープの素・昆布出汁・塩・コショウを適宜加え火にかけ大根が柔らかくなるまで煮ます。
⑧仕上げにショウガの絞り汁を加えクコの実をトッピングします。

☆お好みで五香粉を加えてもいいです。
☆肉の下茹では前の晩にやっておくと翌日便利です。
☆身体に優しい薬膳スープです。

[PR]
by sanpomichikara | 2008-11-04 18:23 | 料理
<< 豆腐のキノコあんかけ 記念日 >>