「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
ビーフシチュー
a0079259_20194968.jpg
お若い人が集う時はこんなボリュームのあるメニューが喜ばれます。
久しぶりにビーフシチューを仕込みました。a0079259_20243215.jpga0079259_2025169.jpg

牛肉はすね肉、一晩香味野菜(タマネギ・セロリ・ニンジン・ニンニク・パセリ)と赤ワインに漬け込みます。
赤ワインの風味とそして肉も柔らかくなります。
肉を取り出し小麦粉をまぶしてこんがり焼き鍋に移します。
香味野菜もよく炒めます。
漬け込んだ赤ワインと水を加えて柔らかくなるまで煮ます。
(エコな煮込みの方法*沸騰したら火を止め人肌になるまで放置します。再び沸騰させ火を止め放置。それを3回ほど繰り返すとすね肉も十分柔らかくなります。)
一緒に煮込んだ香味野菜はミキサーにかけ鍋に戻します。
ブラウンソースは小麦粉を丁寧に時間を掛けてキツネ色になるまで炒めます。
そこが味の決め手です。
そしてカラメルソース。プリンの時のカラメルソースよりももっとビターなソースにします。
ブラウンソースとトマトピューレとカラメルソースを加えさらに煮込みます。 
(煮込み料理の不思議*仕上がってから一晩置くと味が馴染んで美味しさを増します。)
じっくり煮込んだシチューは温かで優しく心も体も暖めてくれます。


-つぶやき-
急にやってきた寒波。各地から雪の便りが聞こえます。朝の天気予報で雪だるまマークが現れるとうきうきしてくる人もいます。今朝の散歩道では男体山と女峰山の冠雪が見られました。塩原のハンターMtスキー場では月末のオープンに向けせっせと雪を作っているそうです。月末のオープンまで雪がもちますように。さて今日解禁になったボージョレヌーボー。今年はどんなお味か楽しみです。



 
[PR]
by sanpomichikara | 2008-11-20 21:07 | 料理
<< オニオングラタンスープ 和菓子 >>