散歩道から
by sanpomichikara
大根餅
a0079259_2040444.jpg

a0079259_20413974.jpga0079259_2042665.jpg
a0079259_20423633.jpg今年の旧正月(春節)は1月26日です。中国では正月には餃子を食べる習慣があると聞きますが、香港や広東省、台湾では大根餅が作られるそうです。
この季節になぜか大根餅が食べたくなるのはそんな話しを思い出すせいでしょうか、日本のお餅に飽きた頃だからでしょうか。
具は大根に干ししいたけと干し貝柱とネギ、粉は上新粉と白玉粉です。本場物は腸詰ウインナやハムなどを入れるのがポピュラーですが、美味しい腸詰などちょっと手に入りませんのでいっそベジタリアン風にしました。そして本来でしたらバットに流し蒸し器で蒸すのですが、炊飯器で成功してからもっぱらこちらのやり方です。一晩置いて切りごま油でこんがり焼いて、お好みのタレでいただきます。外側はこんがり中はもっちりの大好き点心です。

-レシピ-
大根……200g
水……2カップ
干ししいたけ……2枚
中華干し海老(または干し貝柱)……10g
腸詰・・・・・・2本
ごま油(炒め用)……大さじ1
塩、こしょう……各少々
【A】
上新粉……100g
白玉粉……30g
塩……小さじ1/2
こしょう……少々

(1)大根は千切りカッターなどで、細めの千切りにする。
(2)鍋に分量の水を沸かして(1)の大根を入れて、柔らかくなるまで7~8分ゆでる。ザルに上げて大根とゆで汁に分け、大根をしっかり絞っておく。
(3)干ししいたけは水につけて柔らかくなるまで戻し、干し海老(干し貝柱)はひたひたのぬるまで戻し、それぞれ粗みじんに切る。
(4)(3)の干し海老の戻し汁、(2)の大根のゆで汁を合わせて180ccにする。
(5)ボウルに【A】を合わせ、(4)の液を少しずつ加えながらよく混ぜる。どろっとした状態になったら、絞った大根を混ぜ合わせる。
(6)炊飯器にゴマ油を薄く敷いて平にのばし炊飯のスイッチon
(7)スイッチが切れたら皿にあけ、すっかり冷めたら適当な大きさに切り、ごま油を敷いたフライパンでこんがり焼く。
[PR]
by sanpomichikara | 2009-01-22 20:52 | レッスン
<< タルトタタン パウンドケーキ >>