「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
桜おはぎ
a0079259_21591250.jpgそこかしこで、思い入れのある桜の写真を見せていただいています。居ながらにして各地の桜の写真を見ることができるのも、今どきのネットのお陰です。

「花より団子」ならぬ「花も団子も」の欲張りな私は桜の愛でそして花も葉も食べてしまいます。
a0079259_2213635.jpgもち米3に対してうるち米が1の割合です。
桜色にするため研ぎ終えたら食紅が入った水にしばらくつけます。
炊き上がったら熱いうちにすりこぎ棒で軽くつき、塩を少々を降ります。
(食紅は紅花から取った安全性の高いものです。)
a0079259_2243815.jpg塩漬けの桜の葉は水で洗い水気をよく拭き取っておきます。こし餡をご飯で包み桜の葉で包み、塩抜きした桜をあしらいます。
a0079259_2274939.jpg見た目はさくら餅のようですが、道明寺とは明らかに違う“おはぎ”です。



-つぶやき-
今晩はT&Kちゃんのお宅のお花見の宴にご招待を頂き行ってまいりました。お近くの桜の名所を散歩しT&Kのおうちに入りました。心づくしのお食事と私好みのワインをご用意頂き、地上10階からの夜景と楽しい会話で心も胃袋も大満足で帰ってきました。空に浮かぶ月は満月から二日ほど過ぎ15%くらい欠けていましたが、月夜の明るい晩でした。
a0079259_8122380.jpg
a0079259_816089.jpg
[PR]
by sanpomichikara | 2009-04-11 22:20 | 料理
<< 春の惣菜 その1 五味五色五法 >>