散歩道から
by sanpomichikara
春の惣菜 その1
a0079259_20163020.jpg春の惣菜つまみです。

ねぎぬたです。
細くて柔らかい白ネギを頂きました。
a0079259_20164456.jpgさっと茹でてざるに上げ水に取らないで自然に冷まします。これを生上げ(きあげ)といいます。こうすると白和えや胡麻和えのときに水っぽくなりません。
a0079259_20173715.jpg酢味噌で和え木の芽をはらりと。

a0079259_2018159.jpgたくあんがまだ樽の中に残っています。
正確には残してあります、です。
この油炒めをするために少し酸味が出る今時まで残しておくのです。
a0079259_2019103.jpgたくあんは薄く切ってごま油で炒め、酒・しょう油・みりんで味付けし、汁気がなくなるまで煮ます。
a0079259_2020953.jpg箸休めにおつまみにと我が家では春の味に分類されます。
a0079259_20211084.jpg庭の木の芽の初収穫。ここの所の暖かさで一気に芽を吹きました。
a0079259_2022919.jpg芽吹いたばかりの木の芽は柔らかくて優しい香り。
a0079259_20233179.jpgこれからタケノコやフキの煮炊き合わせのあしらいに、木の芽味噌にと活躍しますが、今日のところはタマネギと桜えびのかき揚に混ぜてみました。



-つぶやき-
a0079259_20344384.jpg
ニリンソウが咲きました。周りにはギボウシ・ミヤコワスレ・イカリソウ・キョウカノコ・ヤマシャクヤク・ネジバナetc 冬の間空っぽだった山野草のエリアに次々に芽吹きが始まりました。これから朝庭に出て成長を確かめるのが楽しみです。パジャマのままかがみこんで土を眺めている姿はお見せできませんが。。。
a0079259_21254820.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2009-04-13 20:33 | 料理
<< ボール遊び 桜おはぎ >>