散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カチョカバロ
a0079259_21274991.jpgこちらは‘長沼あいす酪乳品工房’のカチョカバロです。
今や大変有名になった花畑牧場のチーズもおいしいですが、このながぬまカチョカバロもなかなかです。

a0079259_21281456.jpgこのひょうたん型のナチュラルチーズ・カチョカバロの我が家流の食べ方をご紹介します。


まずチーズを1.5cm位の厚さにスライスします。
ジャガイモも茹でて同じくらいの厚さに切ります。
a0079259_21283175.jpgホットプレートにジャガイモとカチョカバロを乗せます。
ジャガイモとチーズがこんがりしたらからめて、塩・コショーとお好みでナツメグで頂きます。
a0079259_21284739.jpgチーズフォンデュのようなお味ですが、我が家では‘ラクレット’と言って、シャモニー流に頂きます。
a0079259_21303923.jpgそして北海道のお土産のもう一つは‘グリーンアスパラガス’
柔らかくて香りが良くて、やはり本場の物は違います。
チーズ・ジャガイモ・アスパラガス、道産子御三家が並びました。
a0079259_2131932.jpg若者のいる休日のブランチはボリュームが違います。
作りがいもありますが、
つられて一緒にいただくと・・・
大変なことに^^;










-つぶやき-
就活も本番を迎えています。札幌から東京・栃木に‘就活’だと一週おきに帰って来るR。平成の大不況の真っ只中の就活、その影響を目の当たりにしている。企業の採用人数の削減、求める質の高さ。結果は思ったよりも厳しくてどうなることやら・・・しかし、就活はともかく、婚活・離活・キコンパ(既婚パ)・草食青年etc。耳慣れぬ言葉が行き交う昨今。なにやかにやと容易じゃない。そしてその就活にかかる交通その他の費用は・・・知る由もがな。

[PR]
by sanpomichikara | 2009-05-24 21:45 | 料理
<< グリーンアスパラガスの豚肉巻き 小満 >>