散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
桃太郎ゴールド
a0079259_21572035.jpgトマトLOVEな私は毎食色とりどりのトマトを楽しんでいます。

そして生で食べるだけでは飽き足らず、トマトのムースを作ったりしています。
a0079259_2157119.jpgこちら「桃太郎ゴールド」です。

黄色やオレンジ色のフルーツトマトはよく見かけますが、この桃太郎ゴールドは普通の大きさです。

a0079259_21574974.jpgもちろん中まで真黄色。

お味は甘さも香りも普通のトマトと同じですが、どことなく黄色い味がします。


桃太郎ゴールドをお届けくださったU子さんありがとうございました。
明日お味見にムースをお届けしますね。



-つぶやきⅠ-
今日は午後から日光の親爺さまからお誘いを頂きスローフードとちぎの総会・講演会に出席してきました。「食」に感心をお持ちの方々や研究をしている方々の集いです。スローフードジャパン会長の若生裕俊氏の「スローフードジャパンの現状と国際本部の展開」と題した講演は大変に興味深いものでした。





-つぶやきⅡ-
今日はKの家でお祝い事があり、お赤飯とお煮しめをお重に詰めて行ってきました。難を転じて福となすと言われている南天(難転)の葉は毒消しの意味もあるとか、お赤飯には欠かせません。そして重箱にお赤飯を詰める時は逆さまにした時にそっくり箱の形で空けられるくらいにギュウギュウ詰めにするものだとその昔祖母が言っていたことを思い出します。でも食べる時は固まったお赤飯よりもふわっとしゃもじでとることができる位のほうが美味しいんじゃないの・・・なんて言い訳をしながらふわっと詰めました。

a0079259_22133886.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2009-06-20 22:27 | 料理
<< 夏至 柿の葉寿司 >>