「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
和豚もち豚
a0079259_2148274.jpg栃木県産の‘和豚もち豚’料理が続きます。
先日、豚しゃぶしゃぶで頂きましたが、とてもジューシーでさっぱりしていて美味しかったので、今日はバラ肉をすき焼き風に白菜と煮込んでみました。
a0079259_215002.jpg白菜は軸に近い部分をくし型に切ります。ばらけないように、ヘタをつけたままにしておきます。まず豚肉を少量の油で焼きます。いったん取り出し、肉から出てきた油で白菜を焦げ目がつくまで焼き付けます。いためた豚肉を戻し、すき焼きの要領で、砂糖・しょう油・割下を加えます。蓋をして約20分蒸し煮にします。汁気が少なくなったら春雨を加えます。
とろっとした白菜と豚肉がマッチした、少し甘めで懐かしいお味の煮物です。煮汁を含んだ春雨もとてもおいしい。
白菜の美味しい季節です。動物性たんぱく質と合わせてたっぷり頂きたい冬野菜ですね。
[PR]
by sanpomichikara | 2009-11-17 22:12 | 料理
<< 11月のテーブル 柚子の収穫 >>