散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧
クリスマスローズ<セミダブル>
a0079259_18343623.jpg
a0079259_1845551.jpgクリスマスローズ・ピンクのセミダブル。
セミダブルはアネモネ咲き(半八重)ともいわれ、ネクタリー(蜜腺)が大きく変化した花です。 ガク片が残る八重咲きとは異なり、開花後、約一週間ほどで中心のガクが落ちます。落ちてしまうと、一重咲きと見分けがつかなくなります。セミダブルの花はダブルのクリスマスローズの豪華さとシングルの花の清楚さを併せ持っています。





-つぶやき-
日が延びた。夕方5時でもまだ明るく気持ちがのんびりしてしまう。日の出も早くなり6時にはすでに白々と。今日は風が強い一日だった。気温はさほど低くはないのだろうが体感温度はかなり低め。「西風と夫婦喧嘩は夕限り」と言われるが。。。夕方には静かになった。北風・西風が南風・東風に変わり、花粉の飛び交う季節。しばらく洗濯物も部屋干しとなる。明日から弥生。桃の節句に草餅でも作ろうか。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-28 18:41 | 花・果実
お雛さま
a0079259_19351579.jpg
2月も残すところ僅か、週末にはひな祭り迎えます。
いくつになってもお雛様には心惹かれるものがあります。
こちらは陶器でできた立ち雛。
高さ20cmにも満たない小さな物ですが、数年前にあるお店で気に入って購入しました。
緋毛氈に並ぶ姿は子供ならずとも心躍ります。

供えた花は桃の花でなく庭の梅です^^

今朝の地元新聞では「人形のお炊き上げ」が話題でした。
人形の髪の毛が伸びる・・・夜中に歩き出す・・・なんて怖い話もありますがやはり人形には魂があるようです。
心を込めて供養してあげてください。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-26 19:45 | 風景・出来事
アイスバックス プレーオフ戦
a0079259_842434.jpg
日光の霧降アリーナで行われたアイスホッケーアジアリーグのプレイオフ。
日光アイスバックス、王子製紙に3-0で勝利です。
詳しい情報はこちらからどうぞご覧ください。

応援しました、声がかれるまで。
試合の運びに感動しました。
そして結果に涙しました。

同じチームを応援する者同士が一丸となって応援し喜びあう。
そんな瞬間がたまりません。
オレンジ色に燃えた霧降アリーナでした。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-24 22:54 | NIKKO is NIPPON
クリスマスローズ<ニゲル>
a0079259_17161234.jpg
こちらは原種系のニゲルという種類、ニガーとも言われます。
純白で背丈も小ぶりです。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-23 17:29 | 花・果実
クリスマスローズ
a0079259_1413898.jpg
暮れに咲いた八重のクリスマスローズは早生咲きでしたが、こちらは毎年春の便りが届くこの時期に咲きます。
クリスマスローズは学名をヘレボルス・ニガーといいます。
ヘレボルス(Helleborus)は、ギリシャ語の 「地獄」に由来するそうです。
荒れた土地に自生することから来たそうです。
この花は白と言うよりも薄緑色をしています。
ハイブリッド系でどことなく弱々しくでも芯は強そうで・・・
これから2か月ほどの長い期間楽しませてくれます。
雨上がりの朝日を浴びたクリスマスローズです。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-21 14:33 | 花・果実
大根餅
a0079259_20413014.jpg
昨日2月18日は旧暦の正月でした。今でも旧暦の正月を祝う中国では春節祭といって賑わうそうです。日本でも横浜の中華街や神戸の南京町では華やかな舞や音楽にのってお祝いが行われたようです。中国の正月料理の一つである大根餅。レシピはこちらからご覧ください。



-つぶやき-
今日から青森県大鰐スキー場で行われている全日本学生スキー選手権大会(インカレ)。種目はSG(スーパー大回転)GS(大回転)SL(回転)の3種目。学生スキー連盟に所属する大学は部員の総合成績により1部から4部にランク分けされる。そして1部の大学は各種目、男子6名・女子5名の出場権が得られる。Rの大学は1部であるがRは出場はできない。しかし明日の1部のGSでは前走に選ばれたそうだ。(前走とは競技開始の前にコースの点検をする走者である。走者は全日本選手だったり地元の高校生だったりと様々。エントリーされなかった選手にとってかなり嬉しいことらしい)来年は是非選手として出場できるように!祈る。また今スウェーデンではアルペン世界選手権が行われている。日本からは佐々木明選手と湯浅直樹選手が出場している(残念なことに花田選手は予選落ち)が表彰台は高い。壁は厚い。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-19 20:59 | 料理
ミネストローネ
a0079259_2027087.jpg
ジャガイモ・ニンジン・タマネギ・セロリ・トマト・ダイコン・キャベツ・コンキリエ(貝型パスタ)・ウインナソーセージ。冷蔵庫にある野菜何でもOKです。ストーブの上でことこと煮込みます。あったか~い実だくさんのスープの出来上がり。

           





-つぶやき-
今日はnobuちゃんの結婚式。フレンチレストラン貸切の今流行のレストランウエディング。宴の進行はお二人のプロデュースと言う。堅苦しい祝辞もなく友人の心のこもった挨拶に自然と耳が傾く。新婦はお振袖に身を包みお色直しもなくゲストと語らう。二人のこれからを垣間見るような和やかさが嬉しかった。mitoちゃんnobuちゃん幸せになってね♡♡♡
a0079259_20371938.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-17 20:38 | 料理
福寿草
a0079259_2035254.jpg
福寿草が今満開です。
暖冬のひと休みとでも言いましょうか。昨日は冷たい風が強かったし、今日の夜の散歩はさすがに寒かった。週末まで寒波が戻るそうです。
うがい手洗い励行で風邪など引かぬように気をつけましょう。





-つぶやき-
毎月ごとに何かしら行事がある。今年も正月が過ぎてから、どんど焼き、初市やだるま市、節分、バレンタインデー、続いてホワイトデー、彼岸、雪の祭り、花の祭り・・・と。神事から仏事から地方の祭りからはたまたキリスト教の行事まで。。。節目を重んじるたちなのか、お祭りが好きな民族なのか。ともあれ経済効果と長寿の効果に繋がればよいのかなと思う今日この頃。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-16 20:26 | 花・果実
ガトーショコラ
a0079259_2122932.jpg
a0079259_21223073.jpg本場であるフランスでは、正式な‘ガトーショコラ’はオペラ(カカオのランク)が55%含まれたチョコレートを使用したものだけとされているそうです。
それ以下の場合はガトーショコラとは言わず、チョコレートケーキなど別名称を用いるとか。
日本の場合は、一部の場所以外はこの定義についてこだわっていないようです。もちろん今日のガトーショコラもこだわっていません(M○rinagaのミルクチョコレートとココアですから・笑)
下は今年の義理チョコたち。私の一押しはTHEOBROMAのChocorange。オレンジとチョコレートのコンビネーションがGood♡♡♡





-つぶやき-
八甲田山系で雪崩が発生。2人死亡8人が怪我、とたった今ニュースが流れた。岩手県雫石スキー場に行っているR。来週は青森県大鰐スキー場に移動の予定。スキー場は雪崩の危険は少ないが、暖かさで緩んだ雪山は危険が潜んでいる。山に入る人々の安全を祈ります。

[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-14 21:29 | 料理
幸せのちから
a0079259_23123661.jpg
「幸せのちから」連休最後の昼下がり、ふらっと出かけました。
ウィル・スミスは素敵だった、子役の坊やもとても上手だった(さすが、実の親子。息もぴったり)そして、BGMもナイスだったけど・・・
ちょっと内容的に期待はずれの感あり。。。
それにしても今どきの映画館のきれいなこと。その昔の映画館を知っているだけに嬉しい進歩です。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-02-12 23:05 | 観劇・美術・音楽