「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
議事堂解体
a0079259_7525942.jpg

栃木県庁の議会議事堂の解体がいよいよ始まりました。
存続も考えられたようですが、結局このような結果となりました。
平成19年完成予定の県庁舎。
旧舎の一部は資料館として活用されるためすでに移築されています。
さて完成の姿はいかに。   

                      -信号待ち中にー
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-31 08:20 | 風景・出来事
柚子
a0079259_8304584.jpg
「桃栗三年、柿八年、柚子の大ばか十八年」とか言われます。
この柚子の木は苗で買われてここに植えられ、思えば10年が経ちます。
とすると買った時は8年物の苗だったのでしょうか。

一昨年に初めて一粒、、そして昨年は3粒生りました。
そして今年、見てください!豊作です!
花は数え切れないほど咲いていますし、早いものは花が散った後にすでに青い実を付けています。
夏には青柚子をそして秋には黄色く色づいた柚子が楽しめそうです。
a0079259_7483662.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-30 07:55 | 花・果実
ホワイトメイディランド
a0079259_7502410.jpg
フランス生まれの修景用の白バラです。
白バラの中では、大きな花を咲かせる品種です。
オールドローズのような花形で華やかです。
生育旺盛で次々にシュートが上がり、消毒もまったくナシ、選定もいい加減でも毎年こんなに元気に咲いてくれます。
花が重くてみんな下を向いてしまいます。。。
差し芽もできますので欲しい方は声を掛けてください。
a0079259_7503798.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-29 07:57 | 花・果実
大回顧展モネ
a0079259_7171218.jpg
国立新美術館に行ってきました。
モネは好きな画家の一人。見ているうちに顔がほころぶのを感じます。
穏やかな感動のひと時でした。
そして初めての国立新美術館。うわさの建築が楽しみでした。
床と壁は木材なので吸音効果があるのでしょうか、人が多い割にはざわざわした感じがなく、落ち着きた雰囲気です。
しかしあの流線型のフォルム、手が込んでます。
建築に携わるそれぞれの分野、いずれも監督泣かせの仕事に思えました(笑)
a0079259_727314.jpg
a0079259_734228.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-28 07:28
イチゴジャム
a0079259_2129334.jpg
a0079259_21303669.jpga0079259_21305696.jpg
a0079259_21313315.jpga0079259_23345382.jpg
ワイルドストロベリーに続き、きょうは「とちおとめ」です。
栃木県中央部、鹿沼市に位置するイチゴ農家に昨年に続きイチゴ摘みに伺いました。
栃木県は有数のイチゴの生産地です。
二毛作と言うのでしょうか、イチゴの畑を壊しこの後稲作に入るそうです。
イチゴの苗にはまだまだ花も実も付いていますが、来週早々に田んぼへと姿を変えます。
「イチゴを摘んでいる時間はないけれど自分で摘んでくれるならいくらでも持って行ってください」というお言葉に甘え、百均で求めた手つき籠(大型を2個)を持って早速に伺いました。
摘める摘める・・・「欲」と言うのでしょうかいただけるものならいくらでも^^;
帰ってから量を計りましたら8kありました。。。
さてフレッシュなイチゴをた~んと楽しんだ後は、そうです!ジャム作りです。
出ました・・・おでんパーティーの時とタケノコを湯がく時としもつかれ仕込み以外には登場しないφ40cmのアルマイトの大鍋。
グラニュー糖2k(それでも甘さ控えめ)レモン2個(足りなかった?)コトコト煮ること2時間半。
手作りジャムって買うとお高いですよね。でもそのお値段、納得です。
これだけの燃料の消費とアク取りの手間を換算すると値段は妥当です。
1kのイチゴを煮るのとは訳が違います。
そんな訳で今美味しいプリザーブトスタイルのイチゴが出来上がりました。
やはり、完熟するまで枝に付いていたイチゴの味は一味違います。
空き瓶何本なるでしょう、近いうちに札幌と近くの友人にお配りします。
[追記:瓶12個フリージングバッグ1袋になりました]


わたしの風物詩です。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-25 21:31 | 料理
ワイルドストロベリー
a0079259_713033.jpg
ウエッジウッド定番のワイルドストロベリーです。
小さな実が次々と色づいていきます。小さくてもとても甘いです。
熟れた実を食べるのは、鳥でもなくアリでもなく毛虫でもなく、ジャンです。
犬でも食べ頃がわかるようです。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-24 07:19 | 花・果実
エゴノキ
a0079259_85586.jpg
エゴノキです。近くで見ると梅の花のような形をしています。
真っ白できれいな花です。
その昔、エゴの実でシャボン玉遊びをしたのは私だけでしょうか。
ストローは麦の茎でした。あっ!だからストロー[straw]っ言うんですね。
お隣との境界に植えられていました。

これは散歩道で見かけました。
ウツギかと思いましたがエゴノキでした。
a0079259_862057.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-23 08:08
ルデゥテ
a0079259_8312777.jpg
フランスの画家「ルデゥテ」から来た名です。
ボタニカルアートやポーセリンによく描かれています。
薄ピンク色が華やかなオールドローズです。

a0079259_8313822.jpg
以前うちにもバラが数多くあったのですが、今は縮小して数種になりました。
消毒もほとんどしなくなりましたので、虫や病気に強い品種ばかり残しました。
a0079259_9112978.jpg
朝日が気持ちいいワン♪
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-22 08:34 | 花・果実
五月の風
a0079259_7493820.jpg
日光市山内の「明治の館」のテラス。
五月の風が少し冷たく肌を撫でます。
鳥のさえずりを聴きながら頂くコーヒーが美味しい。

さあ!気持ちを入れ替え(笑)今日からの1週間に励みましょう。
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-21 07:55 | NIKKO is NIPPON
雨上がり
a0079259_10293982.jpg
今年のアジサイはたくさん蕾を持ちました。
‘墨田の花火’の葉にカタツムリ。雨上がりの朝のショットです。
虫の苦手な方には失礼します  m(__)m
[PR]
by sanpomichikara | 2007-05-20 10:31 | 風景・出来事