散歩道から
by sanpomichikara
<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
また雨・・・
a0079259_1882563.jpg最近雨がよく降ります。
穀雨と言いますが、植物の成長を促す大切な雨です。

雨になるととたんに気温が下がりますね。
4月も末だというのにまだストーブとコタツがしまえません。

GWのお天気が気になります。






-つぶやき-
来る5月11日から日光市在住の木工作家・鷹觜俊範さんが「小さな木工展」と題して、宇都宮市内のギャラリー暠雅で個展を催されます。家具ばかりでなく、スピーカーやカホンや額縁など興味深いものも出展されるそうです。額縁を展示するにあたり、絵のない額縁も寂しいと言うことで、私の水彩画を起用してくださいました。家具作家さんの作られた額縁に私の拙い絵がどのように収まるのか心配でもありますが、お目に留めていただいたことを大変嬉しく思います。鷹觜さんの個展につきましては、期日が近くなりましたらおって詳細をご案内差し上げます。
a0079259_189281.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-27 18:37 | ペット
象の家・ライブ
a0079259_219153.jpg宇都宮市大谷にある‘象の家’でチェロのライブがありました。


このカボチャのカービングは店長さんのお手製です。
a0079259_2193847.jpgお食事はバイキング形式。
演奏が始まる前に美味しいタイ料理をいただきました。
a0079259_2195793.jpgデザート三種。

写真はありませんが、ベトナムカレーも美味しかったです。
a0079259_21101025.jpg窪田亮さんです。

最近チェロの音色に惹かれています。
昨年大ブレイクした映画「おくりびと」の主題歌や、北の国を舞台にした「風のガーデン」の挿入歌、どちらも話題でした。今晩は窪田氏のその音色に包まれ、素敵な時間を過ごしてまいりました。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-25 21:32 | 観劇・美術・音楽
4月のテーブル Ⅱ
a0079259_18504387.jpg今月のもう一つのクラスも中国料理です。

端午の節句を前にちまきをおさらいしました。
a0079259_1851135.jpg旬のタケノコ・豚肉・干しエビ・干し貝柱・干し椎茸・ぎんなん・うずらの卵・栗が入った具沢山ちまきです。

端午の節句のお料理にいかがでしょう。
a0079259_18511927.jpgスープはタケノコとわかめの中華風スープです。

a0079259_18513225.jpgデザートは胡麻団子。

a0079259_18514878.jpg香ばしいゴマの香りとモチモチ白玉のお団子です。


今日も楽しいご試食会となりました。「早速おさらいしました!」「家族に好評でした!」のお声が励みのレッスンです。
a0079259_1852391.jpgそしてスーパーでこんなニンジンを見かけました。
a0079259_18522433.jpgお値段は通常の1/3です。多少傷があっても、形が悪くても、お味に変わる事はなく、進んで頂きます。

しかし、この不順な天気はどうしたものでしょう。今日は朝からストーブが離せませんでした。生り物にこれ以上の被害が及ばないことを祈っています。ヒトの健康ももちろんです。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-22 19:05 | レッスン
御名残木挽
a0079259_1957509.jpgお名残の木挽町に行って来ました。

今月いっぱいで取り壊しに入る歌舞伎座。
さよなら公演とあって豪華絢爛な役者揃いでした。
a0079259_2053067.jpg
第一部
一、御名残木挽闇爭(おなごりこびきのだんまり)
二、熊谷陣屋(くまがいじんや)
三、連獅子(れんじし)

豪華な顔ぶれが勢揃いした一幕では、数か所からの「〇〇屋!」の合いの手が重なり、それがとても嬉しい響きでした。
a0079259_206097.jpg
そして楽しみにしていた三幕の連獅子。
文字通り、親獅子の愛の鞭に応え、りっぱに成長した仔獅子たち。
勘三郎親子の一糸乱れぬ舞に、同じ年頃の二人の男の子を持つ親として、祈る思いで拝見していました。
素晴らしかったです。
a0079259_2265526.jpg歌舞伎座最後のお弁当、ほうおうの花籠膳。





また縁あって、歌舞伎座の公式サイト「歌舞伎美人」に日光の天然氷が掲載されています。
こちらをご覧下さい。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-20 20:30 | 観劇・美術・音楽
花隠しの雪
a0079259_17103347.jpg昨夜の雪には本当にびっくりしました。さすがに午前中にすっかり消えましたが、この異常気象、いったいどうしてしまったのでしょう。

昼下がり、陽も射して暖かくなりました。草むしりを始めると、「そんなことしていないで、ボクと遊んでよう!」って、せがむジャン。

なら、写真も撮らせてね、と遊びながら撮影会となりました。

写真はこちらです♪
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-17 17:19 | ペット
青菜の胡麻和え
a0079259_2053723.jpgこまつ菜やかき菜など、青菜が美味しい季節です。
さっと茹でただけで、柔らかく香りのいい青菜はこの季節ならではのご馳走です。
すり胡麻と醤油でさっと和えました。

a0079259_2055115.jpgこの器は益子焼きです。
ツクシの絵がお気に入りで、この季節になると登場します。
a0079259_206781.jpgそして少しだけグラスに挿しました。
アレンジメントフラワー in キッチンです。

usakoさまに倣いました。
こんなに開きました~♪
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-16 20:19 | 料理
4月のテーブル
a0079259_14285627.jpg桜が咲いた、桜が散った、そちらはどう?こちらはこうよ、と桜の挨拶が飛び交うブログ界隈です。
こちら宇都宮の桜は満開を過ぎ、昨日今日の風で、水の上には花筏、土の上には絨毯を敷き詰めています。

今月のお料理は中華風お惣菜です。
a0079259_1430228.jpgチンゲン菜のカニあんかけ。

ほうれん草やアスパラガスにもよく合うあんかけソースです。
卵白が入っているのでふわっとして淡雪のようです。
a0079259_14313127.jpg砂肝の甘酢和え。

砂肝は鉄分をたくさん含んでいます。薄切りにして食べやすく仕上げました。肝類はちょっと苦手とおっしゃる方でもこれならいけそうです。

レシピはこちらをご覧下さい。
a0079259_14322199.jpg中華風お漬物。

ごま油と粉山椒が決めてです。
レシピはこちらです。
a0079259_14331127.jpg牛すね肉と大根のスープ。

コラーゲンたっぷりのすね肉を柔らかく煮て大根とスープにしました。

レシピはこちらです。
a0079259_14341772.jpg毎度お馴染み杏仁豆腐。

エバミルクと牛乳の濃厚な味わいの杏仁豆腐です。




明るい日差しが差し込む中、試食タイムは和やかに過ぎました。
医食同源、楽しく食べて健康に活き活き過ごしましょう♪
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-14 14:51 | レッスン
お花見
a0079259_2053372.jpg実家の庭の枝垂桜もほぼ満開になりました。
a0079259_20532488.jpg今日はお花見日和の温かな一日でした。
a0079259_20542100.jpg庭の花達も次々と咲き出しました。
a0079259_20542776.jpgペチコートスイセン
a0079259_20544957.jpgヒトリシズカ
a0079259_2055712.jpgニリンソウ
a0079259_20552620.jpgイカリソウ
a0079259_20583021.jpgレンギョウとシャクナゲ
a0079259_2058462.jpgシャクナゲも今日の暖かさでほころび始めました。
a0079259_20571920.jpgそして夜桜です。
a0079259_2113652.jpg






母が大切にしている花たち、
確かな季節の移ろいを教えてくれます。
願いを花に託します。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-11 21:40 | 風景・出来事
お別れ
a0079259_2281434.jpg伯母が一昨日亡くなりました。
享年94歳。
私の父の姉です。
私の父には三人の姉がいます。
その2番目の姉でした。
長姉は98歳、3番目の姉は90歳、3人揃って90歳を迎えた事はおめでたいことでした。
そんな矢先でした。

More よろしかったらご覧下さい。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-05 22:32 | 風景・出来事
米粉のブラウニー
a0079259_202239.jpg米粉のバナナブラウニーです。

a0079259_20223973.jpgしっとりもっちりしたスポンジに焼きあがりました。
輪切りにしたバナナがドボンと沈んで愛らしいおやつとなりました。











-つぶやき-
BShiから玉置浩二の歌が流れています。井上陽水とのハーモニーが好きです。「ワインレッドの心」好きです。ワインはレッドが好きです。

[PR]
by sanpomichikara | 2010-04-04 20:31 | 料理