散歩道から
by sanpomichikara
<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ショウガの砂糖漬け
a0079259_22334490.jpgこんなりっぱな新ショウガに出会いました。
a0079259_2234468.jpg早速砂糖で煮て冬に備えましょう。
a0079259_22352546.jpg切り落としはみじん切りにしてフリージング。
これが結構便利なのです。
a0079259_22361890.jpg砂糖で煮詰めて、乾いてからグラニュー糖をまぶします。密閉容器に入れ冷蔵庫で保存すれば半年くらいもちます。
そして煮汁のシロップは、壜で保存します。
スプーンですくってコップに入れ、炭酸ソーダを注げばジンジャーエールもどきに,また、熱いお湯を注げばショウガ湯になります。

a0079259_22393319.jpg


K子さまに頂いた、ほうじ茶。
とても美味しくいただいています。
a0079259_22395145.jpg少し辛くて、お口の中にショウガの香りがいっぱ~い広がります。


暑い夏にも寒い冬にも、ショウガは薬効をもたらしてくれます。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-31 22:46 | 料理
女将椅子
a0079259_22194111.jpg(ご覧頂くには忍びないキッチンなのですが)本日、以前にオーダーしていたチェアが届きました。木工作家の鷹觜俊範さんの作品です。我が家の古いタイプのキッチン、昨年春にIHヒーターを別に設えました。IHとガスと両方あるととても便利。そのIHヒーターの前に、ちょっと腰をかけるタイプの椅子が欲しかったのです。(名付けて‘女将椅子’)
a0079259_22243461.jpg念願かなって、今日届きました。

椅子の面はクルミ、脚はタモ、ヌキはチェリーとそれぞれ少しずつ風合いが違います。使っているうちに色が変わっていくそうです。これからが楽しみです。
そして気に入ったのは座る面のウエーブです。
彼のセンスが光ります。
a0079259_22262732.jpg写真の技術が乏しくて恐縮なのですが、こんなところにも技が施されています。

鷹觜さん、ありがとうございました。
大切に使わせて頂きます♪
a0079259_22275260.jpgそしてこちらはまな板です。
銀杏の木でできています。
厚さ30㎜の円形のまな板です。
パンのカッティングボードにぴったりです♪
今日一緒に頂きました。

気のぬくもりっていいですね。
暖かくて優しくて・・・
これからも料理修行に励みます。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-30 22:39 | 風景・出来事
NHK・FM
a0079259_1446494.jpgNHKFMの「とちぎマロニエパーク」という公開番組の中で、‘かんぴょうプロジェクト300’についてお話しをさせていただきました。15:20~10分間と聞いていましたが、私一人の持ち時間はほんの数分で、ほんのさわりしかお話しできなかったのが心残りですが、でも、聴者の皆さまにかんぴょうについて、少し興味を持っていただけたかなって思います。
a0079259_152099.jpgNHKのきっちり真面目な雰囲気は今も変わらず、ここは宇都宮局ですが、少し懐かしい気分になりました。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-29 17:30 | 風景・出来事
ミョウガの梅酢漬け
a0079259_21263636.jpgミョウガはよく洗って天日に干します。
a0079259_21272222.jpg一日干すと水分が抜けて萎れます。

こうして水分を抜いてから漬け込むと漬け液が濁らず日持ちもずっといいです。
a0079259_21301143.jpg梅酢に漬けて冷蔵庫で保存します。

塩漬けにしたキュウリと薄切りのショウガと一緒に漬けて柴漬けにします。



(特別出演:メダカ)

a0079259_212922100.jpg小分けにして冷蔵庫に入れておけば、いつでもちょこっとつまめます。

大好きな柴漬けです。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-26 21:34 | 料理
ショウガの酢漬け
a0079259_22145937.jpgショウガの投げ入れです。




谷中生姜を酢と塩とみりん少々のつけ汁に漬け込みます。
a0079259_22162435.jpg一日おくと味がしみてしっとりしたショウガになります。

これは保存食と言うよりキッチンの傍らに置いて、そう、おつまみです。
a0079259_22181524.jpg翌朝。
生命力、強いですね。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-24 22:20 | 料理
ドライトマト
a0079259_23522286.jpg処暑の頃、トマトやキュウリやナスもそろそろ終盤となります。

毎年この頃になると、アリさん活動が始まります。
アリさん活動とは、野菜の少ない冬に備えて、今豊富な夏野菜の保存作業に入ることです。

まずはミニトマトでドライトマト作りです。
a0079259_23554038.jpgまだまだ日差しは強く、そして風もあるので、昨日は絶好の天日干し日和でした。

一日干すとこんな感じです。
a0079259_23572335.jpgそして丸二日経った様子。

すっかり嵩も減り、セミドライ状態になりました。
a0079259_23582713.jpg半分はオリーブ油に漬け込んで、半分はフリージングします。
どちらもそのままでも美味しくいただけますが、ピザのトッピングにしたり、パスタの具にしたり、ガーリックトーストと一緒に頂いたり、何にでも合います。

アリは太陽と風の力を借りて、夏の味わいを備蓄します。キリギリスさんにも分けてあげましょうね。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-24 00:03 | 料理
かんぴょうプロジェクト
a0079259_7553516.jpg本県特産のかんぴょうの消費拡大を目指す「かんぴょうプロジェクト300実行委員会(仮称)」(会長・宇田靖宇都宮大教授)は20日、宇都宮市のとちぎアグリプラザで、かんぴょうや原料のユウガオの実を使った料理の試食会を行った。(略)2年後の2012年は、本県にかんぴょうが伝わり300年目とされる。同委員会は12年までの3年間が活動期間で、かんぴょうやユウガオの消費拡大を図る。宇田会長は「調理法・加工品の普及や、食文化向上、生産・流通形態の見直しにつなげたい」と話した。     -下野新聞より抜粋(8月21日)-



a0079259_8152673.jpg当日、私が出品した七品です。

ユウガオの実をサイコロ状にカットし、赤ワインと白ワインで煮て二色のコンポートを作りました。そのアレンジ三品。

`コンポート入りブラウニー’
`紅白コンポートのアセロラゼリー寄せ’
`コンポートのトリュフシャーベット’
a0079259_8201550.jpgこちらはユウガオの実を千切りにしてゴマとごま油で味付けした`ユウガオのナムル’
細切りかんぴょうを戻し麺に見立てた`かんぴょうのジャージャー麺風’
水で戻したかんぴょうを短冊に切り、しその実と薄切りショウガをたまり醤油で漬け込んだ`かんぴょうのたまり醤油漬け’
水で戻して細切りにし松前昆布と和えて`かんぴょうの松前漬け’
a0079259_8262690.jpg


当日ユウガオ料理をご提供してくださった皆様です。

チャイニーズダイニングガーデン「雅秀殿」さま。
a0079259_8272823.jpg小山市の有機野菜の料理店
「自然薯の里」さま。
a0079259_8291827.jpg宇都宮市のベジタブルキッチン
「サンテ」さま。
a0079259_830424.jpgアジアン料理店「象の家」さまはユウガオの実にカービングを施して。










その他、すべての写真を撮る余裕がなく、写真無しで申し訳ないのですが、佐野短期大学さま、県産業技術センターの山崎さまがご提供くださいました。また宇都宮市のフレンチレストラン「オトワレストラン」の音羽さまもご来場くださり、作り手側から見た県産物の発展についての貴重なお話しを伺うことが出来ました。当日は参加されませんでしたが、宇都宮市のステーキ&ワインの「存じやす」さまもメニュー開発にご協力いただいています。

お陰様で多くの皆さまにご参加いただき、盛況に試食会を終了することが出来ました。私自身も実行委員として参加させていただきましたが、ユウガオの実やかんぴょうの存在を改めて見直す機会となりました。今後もプロジェクトは続きます。かんぴょう料理にご興味のある方、このプロジェクトに参加してみませんか?ご連絡をいただけましたら、詳しい会の趣旨や今後の活動予定をお送りさせて頂きます。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-21 08:53 | 料理
ニンニクのオイル漬け
a0079259_8103535.jpg野菜のマルシェ、あ、直場所とも言います。
最近ごひいきのマルシェで見つけた地元産ニンニクのお徳用袋。
房でなくても大小入り混じりでもOK!OK!。
二袋お買い上げです。
a0079259_8105066.jpgこんな風にみじん切りにしてオイル漬けにしておくととても便利です。
一つはサラダ油、一つはオリーブ油、冷蔵庫でスタンバッて貰います。








-つぶやき-
今日は「かんぴょう300プロジェクト」の試食会。生かんぴょう料理4品、干しかんぴょう料理3品、持参します。会がうまく運ばれますように★

[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-20 08:16 | 料理
残暑
a0079259_1936496.jpgお盆に合わせて色づきます。
a0079259_1938238.jpg今年もたくさんの蕾をつけました。レンゲショウマ。
a0079259_19382564.jpg暑さに耐える盆栽たち。
a0079259_19371797.jpgキャンベルもたわわに実りました。
後数日で食べごろです。
a0079259_19373638.jpg現行犯。

手の届く、でなく口の届く下のほうの房は実がまばらです。
熟したものからなくなっていきます。


More 
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-16 19:46 | 花・果実
チタケご飯
a0079259_124977.jpgチタケ料理が続きます。

チタケ・チタケと極内輪の盛り上がりで恐縮です。。。
a0079259_1252764.jpgこちらの記事を参考にさせていただきました。

具はチタケ・ニンジン・かんぴょうです。
(最近、かんぴょうが夢に登場します・笑)
a0079259_1274690.jpgチタケの香りいっぱいのチタケご飯となりました。
Oさま、美味しくできました~♪

少し大きくなった庭の柚子を一個頂戴しましょうか。
[PR]
by sanpomichikara | 2010-08-15 12:10 | 料理