「ほっ」と。キャンペーン

散歩道から
by sanpomichikara
<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
NHKBS「地球アゴラ」
a0079259_21372762.jpg
スロバキアにお住まいのVicianKunikoさんが10月21日放送のNHKBSの「地球アゴラ」に出演されました。
この日のテーマは「スイーツ」。先日私がUPした“アプフェルシュトゥルーデル”を本場スロバキアからおばあさまやお母さまとご一緒に紹介されました。邦子さんはスロバキア人のご主人と結婚されスロバキアのクリピナと言う自然の美しい街に5人のお子様と住んでいます。こちらのブログ「すき!すき!スロバキア」でスロバキアの事情を日本語で紹介されています。
a0079259_21541275.jpg
アプフェルシュトゥルーデルを作るご様子です。おばあさまやお母さまの手さばきはさすが年季が入っています。生地もみるみるうちに薄く伸びていきます。お庭に実ったリンゴで作るケーキは一味違うことでしょう。
a0079259_21555620.jpg
ご近所やご親戚が手作りのお料理を持ち寄ってホームパーティーです。スロバキアの人々はこのようなお付き合いをとても大切にします。

↓邦子さんのお宅のお庭です。自然に囲まれた生活を謳歌しているように思えます。
a0079259_2205875.jpg



いつの間にか大好きになったスロバキア、今月末からまた行ってまいります。三度目の日本の家庭料理紹介の旅になります。しばらく更新もお休みします。帰りましたら、スロバキアの自然・料理教室のようす・またオフの時間などを更新したいと思っています。
[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-23 22:12 | 風景・出来事
アプフェルシュトゥルーデル
a0079259_756670.jpg
リンゴの焼き菓子で今マイブームなのはアプフェルシュトゥルーデル(Apfelstrudel)です。アプフェルはアップル、シュトゥルーデルは渦巻きという意味で、オーストリア・ドイツやスロヴァキアでもよく見かけるケーキです。
アップルパイの一種です。リンゴをくるむ生地は薄く薄く伸ばすのですが、本場では下に敷いた新聞の文字が読めるくらい薄くすると言われます。中に入れるりんごは煮たものだったり生のままだったりしますが、私は生のまま、クラム・ドライフルーツ・くるみと押しつぶすようによく混ぜてから使います。
a0079259_811296.jpg
薄くのばした生地にりんごのフィリングをくるくる巻いていきます。途中数回表面にバターを塗りながら1時間近く焼きます。皮はパリパリ具はしっとりしたアップルパイです。スロバキアで食べたシュトゥルーデルはもっと甘くてふんわりしていましたが、それはそれで美味しいもので、今度はウイーンのカフェで食べてみたいです♪
[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-18 08:12 | 料理
アップルパイ
a0079259_22164211.jpg
ここのところ毎日のようにリンゴを煮てリンゴのケーキを焼いています。タルトタタンに続くはアップルパイ。
皮は練り込みのパイ生地なのでサクサクしています。
バニラアイスクリームを添えて召し上がれ♪
a0079259_22223667.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-15 22:23 | 料理
とちぎ朝日 さつまいも-洋- & -中華-
a0079259_2231689.jpg
サツマイモ料理の洋風は「サツマイモのサラダ」です。
どこのご家庭でも登場するメニューかと思いますが、こちらはタマネギとキュウリとレーズンが入っています。レモンの絞り汁をたっぷり加えて酸味が強めでマヨネーズは使っていません。新のサツマイモの出回っています。お好みのお味でお作りください。

a0079259_2275227.jpg
中華は「中華ポテト」です。私の中で中華ポテトと大学芋の違いは中華ポテトは砂糖だけ、大学芋はそこに醤油が入ります。本当の区別は何なのでしょうか・・・そしてこれは揚げたサツマイモを飴に絡めて水の中に落として固める方法です。これは棒状ですが乱切りでもいいですね。
さて、芋けんぴと中華ポテトの違いはどこなのでしょうか???
[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-14 22:01 | とちぎ朝日
10月のテーブル
a0079259_21344859.jpg
こちら宇都宮では朝晩めっきり秋らしくなり気の早い我が家ではストーブが登場しいつでも点火できる状態になっています。
日光の紅葉も色づき始めたようです。お出かけの際は渋滞情報をお聞きになり快適に過ごせるようにご注意ください。

さて、収穫の秋を迎え大根や里芋など冬野菜が店頭に並ぶようになりました。涼しくなると煮込み料理やオーブン料理が楽しみになります。今月のレッスンはりんごのタルトタタンが主役になりました。栃木県は意外やりんごの産地でもあるのです。もぎたての新鮮りんごをふんだんに使ったタルトです。
a0079259_21434163.jpg
メインディッシュはビーフストロガノフ、マッシュポテト、クスクスのサラダ、そしてタルトタタンです。
a0079259_2144332.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-10 21:46 | レッスン
とちぎ朝日 さつまいも-和-
a0079259_20394823.jpg
今月のお題は「さつまいも」です。
さつまいもの和風料理は、「さつまいも入り玄米ご飯」です。
玄米は洗って水気を切ってからフライパンでゆっくり煎ります。しばらくするとパチッパチッっと米粒がはぜ始めます。そして香ばしい玄米の香りがたってきます。
白米2に玄米1の割合でホンの少しの塩を加え炊きました。サツマイモの甘さと玄米の歯ざわりが食欲をそそります。実りの秋、食欲の秋、感謝の意を込めて、「いただきます!」



a0079259_20534886.jpg

そして実りの秋といえば“栗”も旬です。毎年恒例の渋皮煮。毎年、栗を届けてくださる皆さま、ありがとうございます!
お陰さまで毎年十分な栗を堪能させていただいています。今晩もこれから鬼皮剥きに勤しみます。。。
[PR]
by sanpomichikara | 2012-10-05 20:54 | とちぎ朝日