散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
下野農園お料理教室3月
今月の下野農園お料理教室です。
メニューは春キャベツと豚肉の蒸し煮・ミニトマトと塩レモンのピラフ・リーキのスープ・フレンチトーストでした。
キャベツは一個丸々使いますので一人当たり六分の一くらいはいただく計算になりますが、とろっと煮えてますのでぺろっと食べてしまいます。豚肉にもキャベツの甘みがしみこみとても柔らかく美味しくなります。
そして一時流行った塩レモンを使ったピラフです。ミニトマトとクミンシードと一緒に炊飯器で炊きます。塩レモンの酸味と塩加減が絶妙です。
そして地元で栽培されているリーキ、白い部分は薄切りにして豚肉と一緒に煮込み、青い部分はスープにしました。リーキはネギに似ていますが、また少し違ったお味が楽しめる西洋野菜です。
そしてリクエストのフレンチトースト、バゲットを使いました。アイスクリームとフルーツをトッピングしてボリュームたっぷりのワンプレートです。
a0079259_08314259.jpg
a0079259_08314166.jpg
a0079259_08314188.jpg
a0079259_08314123.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-21 09:00 | 下野農園
道の駅しもつけ「食のオープンスクール」3月
道の駅しもつけ「食のオープンスクール」、今年度最後の講座です。
昨年5月から今月まで計11回、毎回定員32名満席のご参加をいただきました。年間を通し多くの方々とご一緒できたこと、とても嬉しく思っています。
次年度は4月から3月まで12回のコースでの実施が決まりました。年間のスケジュール表は道の駅しもつけホームページの「食のオープンスクール」コーナーに発表されています。また、たくさんの方々との出会いを楽しみに講座の内容をより充実させていきたいと思っています。

今月のメニューは、スモークサーモンとクレソンのちらし寿司・キャベツを巻いた揚げないとんかつ・グレープフルーツのつぶつぶゼリーでした。

a0079259_08314158.jpg
a0079259_08314113.jpg
a0079259_08314162.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-21 08:52 | 道の駅しもつけ
シルバー大学・きのこ同好会 料理講座
栃木県シルバー大学きのこ同好会主催のお料理教室を行いました。
シルバー大学は60歳になると入学資格が得られるようです。このきのこ同好会のメンバーは在学生とそのOB・OGです。
年齢層は60代から80代。男女合わせて24名の参加でしたが、どなたもとても年齢を感じさせないはつらつとした方ばかり。向学心に燃えている方は前向きで明るいです。
はじめてお料理教室に参加された方もいらっしゃって、気を利かせて先のことまで進めてしまうグループもありましたが、それもご愛嬌で笑顔で対応です(笑)
素敵なお兄様お姉さまに囲まれたとても楽しいお料理教室となりました。
この日のメニューは、ニョッキのきのこクリームソース・えのきだけの卵スープ・ジャーサラダでした。
a0079259_08310904.jpg
a0079259_08311291.jpg
a0079259_08311999.jpg
a0079259_08312294.jpg
a0079259_08314160.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-21 08:40 | レッスン
春の恵み
春の訪れを山菜や果物で感じます。
フキノトウは家のすぐ近くの空き地の陽だまりに毎年芽を出すのですが、今年もこんなにたくさん芽吹いてくれました。こっそり失敬しています。
まずは天ぷらで楽しみ続いてふきのうとう味噌を作ります。
採りたてのふきのとうは苦みが少なく美味しくいただけます。

続いてウドです。栃木県北部の那須地方はウドの産地です。
那須の味噌屋さんの麹の入った赤みそを頂いたので生を味噌とともにいただきました。
皮はお決まりのきんぴらです。

菜の花のからし和え、こちらも自生の菜花です。

そして、土佐文旦。
文旦の皮は実と同じくらいのボリュームがありますが、捨ててはいけません。文旦の皮は苦みも少ないので一度湯がくだけで十分ジャムになります。少し多めのお砂糖で煮詰めます。
ヨーグルトにも、またマフィンやスコーンに混ぜて焼いても美味しいです。

a0079259_08160764.jpg
a0079259_08161607.jpg
a0079259_08161889.jpg
a0079259_08163465.jpg
a0079259_08163795.jpg
a0079259_08172184.jpg
a0079259_08172411.jpg
a0079259_08165667.jpg
a0079259_08165970.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-21 08:30 | 料理
3月のテーブル
先週末にたっぷり降った雨のせいか、お庭の梅の花のつぼみも随分膨らんできました。
今日は桃の節句、今月初めての自宅レッスンでした。
今月のテーマは「台湾料理」
皮から作った水餃子と焼き餃子、台湾風生春巻き、そしてスイーツはブラックタピオカ入りミルクティーです。
餃子の皮は手作りすると既成の皮は味気なく感じるようになります。茹でた水餃子はごまだれでいただきます。焼き餃子は酢しょう油とラー油、もちもちぷりぷりの餃子でほっこり笑顔に。
ミルクティーは黒ウーロン茶と牛乳に黒砂糖のシロップが入ります。
少し手間で本場台湾のお味に近づけるかもしれません。
a0079259_20143070.jpg
a0079259_20144295.jpg
a0079259_20145077.jpg
a0079259_20145467.jpg
a0079259_14293945.jpg
a0079259_14305704.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-03 20:25 | レッスン