散歩道から
by sanpomichikara
道の駅しもつけ「食のオープンスクール」11月
道の駅しもつけ「食のオープンスクール11月」が開催されました。今月のテーマは”和食レッスン 美味しい和定食”です。
一般社団法人とちぎ農産物マーケティング協会協賛で行われました。
メニューは、サバの味噌煮、豚汁、ほうれん草の落花生和え、かんぴょうのたまり漬け、です。サバの味噌煮はおふくろの味といった存在でしょうか。後世に伝えたいお料理ですね。意外と簡単!という声が聞こえてきて嬉しかったです。そして豚汁、野菜をたくさん使い、だしを使わずに味噌で仕上げます。素朴な味を大切にします。そして栃木県と言えばかんぴょう。かんぴょうは甘辛く煮てかんぴょう巻きに使われますが、今回はさっと茹でてたまり醤油に漬けてみました。甘くないかんぴょうもなかなかおつなものです。
急に寒くなりました。バランスの良い食事を摂って風邪など引かず元気に過ごしましょう。
a0079259_17171320.jpg
a0079259_17172250.jpg
a0079259_17172489.jpg
a0079259_17172957.jpg
a0079259_17172609.jpg
a0079259_17173427.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2017-11-21 17:26 | 道の駅しもつけ
<< 12月のテーブル 下野農園お料理教室11月 >>