春の宴
日曜日の午後の宴の模様です。春を先取りメニューの数々。初物の筍、茹でたてを芽が出たばかりの木の芽と共にわさび醤油でいただきます。セリのお浸し、菜の花と卵の生春巻き、日光サーモンのカルパッチョ、日光サーモンの湯葉巻き、筍と原木椎茸とウドの土佐煮、写真はありませんがセリと椎茸と山ウドの天ぷら、そして打ち立ての十割蕎麦。旬の食材とお仲間との語らいに元気をもらう貴重な休日となりました。
a0079259_17294558.jpg
a0079259_17294995.jpg
a0079259_17295799.jpg
a0079259_17300065.jpg
a0079259_17295442.jpg
a0079259_17295264.jpg
a0079259_17300561.jpg
a0079259_17300266.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2018-04-01 17:35 | 料理
<< 4月のテーブル 3月のテーブル >>