11月のテーブル
10月末からオーストラリアの西海岸の都市パースからタイのバンコクと10日間ほど旅行をしました。
パースに住む息子にとても久しぶり会い、パース市内をブラブラしたりスワンバレーワイナリーツアークルーズを楽しんだり、フリーマントルのブルワリーでビールを試飲しながら夕陽を見たり、楽しい数日を過ごしました。何よりも、パース市民に溶け込んで少しばかり成長した息子の姿が垣間見られたことが何よりも嬉しかったです。帰路にバンコクに立ち寄りました。バンコクではマリサラングージのお料理教室とブルエレファントレストランのお料理教室と、二か所でタイ料理を学んできました。料理のテクニックのみならず、クラスの進め方や環境などもとても勉強になりました。帰った翌日から、旅の余韻に浸る間もなく自宅レッスンが始まりました。
今月のテーマはさながら「多国籍料理」アメリカのケイジャン料理からフランスの家庭料理まで、毎回ですが自分の好物に傾向したメニューとなりました。サーモンと海老のニューオーリンズ風は、ケイジャンスパイスをミックスするところから始まります。バターと蜂蜜の甘さとケイジャンスパイスのミックスは日本人好みの味のように思えます。そしてパースのイタリアンで食べてお気に入りとなったスーパーフードサラダ、早速再現してみました。もう一つは、生徒さんからリクエストの多かったアリゴ、こちらはフランスの家庭料理です。カテゴリーはポテト料理かチーズ料理か・・・やはりチーズ料理と思います。新鮮なモッツアレラチーズがビヨ~ンと伸びてくれます。スイーツはガトーダミエ。サンセバスチャンとも言われるようですが、フランスでもスペインでもサンセバスチャンと言うケーキはないようです。ダミエ柄の秘密はまた後程に。
バンコクで求めたテーブルクロスとセラドン焼きがテンションを上げてくれます。
a0079259_20243529.jpg
a0079259_20244764.jpg
a0079259_20244640.jpg
a0079259_20244785.jpg
a0079259_20243692.jpg
a0079259_20244653.jpg
a0079259_20243675.jpg
a0079259_20254868.jpg
a0079259_20243697.jpg
a0079259_20244695.jpg
a0079259_20243524.jpg
a0079259_20243632.jpg
a0079259_20243544.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2018-11-08 20:48 | レッスン
<< 12月のテーブル 9月のテーブル >>