散歩道から
by sanpomichikara
山の幸、海の幸
a0079259_2193061.jpg
ちたけです。日光駅前農産物直売所で求めました。
(ふぃふぁ山荘さんの記事にリンクさせていただきます)

栃木県の郷土料理について。
まず代表するものは、好きな人は大好き嫌いな人は大々嫌いな「しもつかれ」。普段家庭にはあまり置いてないけどのり巻きになったものは食べたことのない人はいないくらいポピュラーな「かんぴょう」。そして上品さで全国に誇れる「ゆば」。そしてそれらに肩を並べる、と私の独断で位置づける「ちたけ」。この時期になるとちたけ談義をそこかしこで耳にします。今年はダメとか今年はイイとか。ちたけはまたぎのごとく深く山に入らないと採れないものらしいです。一度食した人はきっと病み付きになるでしょう。味そのものがどうと言うものではないのですが香りがいいのです。ふわっと山の香り、土の香りがします。茄子と炒めて良しうどんの汁にして良し、この季節になると一度は食べたい「ちたけ」です。写真のちたけは色がすこし黒ずんでいます。茶褐色ものと並んでいましたが、直売所の店主に伺ったところこちらを勧めてくださいました。翌日には藤沢の叔父の元に届きました。そしてその翌々日には海の幸が届いたのです。
海あり山あり夏あり秋ありの自然豊かな日本です。自然を大切にしましょう(まとめ)。
a0079259_2110513.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2007-08-27 21:36 | NIKKO is NIPPON
<< 日光トウガラシ シーザーズサラダ >>