散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:料理( 585 )
花火大会
毎日暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
昨日8月1日に行われた、栃木県足利市の花火大会に行ってきました。
お友だちが桟敷席の予約をしてくれました。桟敷と言っても、予約した場所にいただいたブルーシートを広げるのですが、仕掛け花火の場所から100メートルも離れていないような特等席でした。
遠巻きに花火を見ることはありますが、こんな臨場感を味わったのは初めてです。
始まる1時間ほど前に折り畳み式のテーブルを広げて、宴のセッティングです。
私が持参したお弁当は、鮭とエゴマ、ハムエッグのおにぎらず。かんぴょう巻き、ニンジンサラダ、新生姜の梅酢漬け、ゴーヤのたまり醤油漬け、キュウリとミョウガの青唐辛子漬け、ブルーベリーマフィン、等々です。
それぞれを予め冷蔵庫で冷して、保冷バッグに詰めて運びました。夏場のお弁当は、移動に細心の注意が必要ですね。
ビールとワインと共に、真夏の夜の花火大会を楽しんで参りました。
a0079259_11411581.jpg

a0079259_11413792.jpg

a0079259_11414954.jpg

a0079259_1142176.jpg

a0079259_1142155.jpg

a0079259_1142342.jpg

a0079259_11424573.jpg

a0079259_11425581.jpg

a0079259_1143599.jpg

a0079259_114314100.jpg

a0079259_11434299.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-08-02 11:41 | 料理
ブルーベリーケーキ
お友達からいつもこの時期にお電話をいただきます。
「取りに食べられちゃうから摘みに来て~!」と。
そのお宅にはブルーベリー狩りができるほどたくさんのブルーベリーの木があるのです。
いつもお言葉に甘えて、ビニールの袋いっぱいに頂いてきます。
まずはジャムづくり、そして残りはフリージングにします。
ケーキを作る時も冷凍の物でも大丈夫です。
まだしばらくは頂くことができそうです。
お礼に翌日にケーキにしてお届けします。
a0079259_20365379.jpg

a0079259_20365921.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-07-16 20:42 | 料理
まつのはこんぶ
’まつのはこんぶ’を頂戴しました。
自分ではちょっと買えないような高級品です。
蓋をあけてはちびちびとつまんでいますが、キャベツと小松菜とこんぶのパスタに仕立てました。
こんぶの香りが漂う和風パスタになりました。
a0079259_20334791.jpg

a0079259_20335130.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-07-16 20:36 | 料理
ジェノベーゼソース
5月の中旬にバジルの種を蒔きました。すくすくと育っていますが、先月半ばから二週間の留守がとても心配でした。
水やりとジャンのお世話係をかってでてくれたTomoちゃん、ありがとう♪
お陰さまでこんなにもふさふさと茂りました。
早速に葉を摘んでソースを作りました。
a0079259_20273547.jpg

http://pds.exblog.jp/pds/1/201507/16/59/a0079259_20223447.jpg
a0079259_2027445.jpg

a0079259_20274886.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-07-16 20:33 | 料理
ちりめん山椒
木の芽を堪能した後の実山椒、海の幸のちりめんじゃこと炊き合わせます。
濃い口しょうゆで炊いたために色は少し濃い目ですが、好みのお味に仕上がりました。
a0079259_7124298.jpg

a0079259_7125065.jpg

a0079259_7124819.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-06-13 07:22 | 料理
サラダパーティー
女子会パーティーではなんといってもサラダが人気ですね。
一品持ち寄りパーティーの会場となったホストは、サラダをたんと作りました。
焼酎を大鉢に入れて、ライムの薄切りと氷を加え、おたまですくってグラスに注ぐ何とも大胆なサービスは今宵の主役でした。
a0079259_17212517.jpg

a0079259_17211158.jpg

a0079259_17211479.jpg

a0079259_1721073.jpg

a0079259_1721454.jpg

a0079259_1721712.jpg

a0079259_17211813.jpg

a0079259_17224733.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-06-05 17:23 | 料理
ブルーマロウティー
那須高原にある「那須Harb's」で求めたブルーマロウ
青いマロウの花も鮮やかですが、乾燥させたマロウの花で煎れたお茶はこんなにも美しい色を奏でてくれます。
そしてレモンを加えるとピンクに。そしてしばらくすると無色になります。
爽やかなブルーの色は気持ちも爽やかにしてくれます。
a0079259_17104944.jpg

a0079259_17105567.jpg

a0079259_17105948.jpg

a0079259_1711248.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-06-05 17:16 | 料理
山菜アラカルト
コシアブラ
a0079259_19512595.jpg

袴を取ってさっと茹でます。
筍と冷やしうどんにトッピング
a0079259_19513173.jpg

山ウドのきんぴら
a0079259_19513624.jpg

筍の土佐煮とエシャロットの味噌炒め
a0079259_19514163.jpg

JAの直売所でワラビを見つけました。
大人買いをしてしました。
a0079259_1951442.jpg

一晩あく抜きをします。
a0079259_19514762.jpg

まずはおひたし
a0079259_19515244.jpg

筍と卵とじにします。
山菜卵丼はいかが?
a0079259_19515636.jpg

そして山菜の王道、タラの芽
新玉ねぎとタラの芽の天ぷらです。
a0079259_19515893.jpg

春を満喫中!
[PR]
by sanpomichikara | 2015-04-27 19:56 | 料理
筍の季節
初堀りの筍を頂きました。
先日、朝の家事をしているとスマホにショートメールが入りました。
「玄関に筍を置いてきたので食べてください。」と。
早朝のこと、手を煩わさずにと玄関先に置いてくださったのでしょう、そのお気遣いがとても嬉しかったです。
それが6時半のことですから、何時に竹林に入られ掘り始めたのでしょうね。
それから、とるものもとらず鍋に水をかけました。
筍の根元に包丁を入れるとさーっと水がしたたり落ちてきます。
お気遣いと新鮮さととても嬉しい初筍でした。
大切に頂戴します。
a0079259_1552093.jpg

a0079259_1552499.jpg

a0079259_1552826.jpg

a0079259_15521270.jpg

a0079259_15521832.jpg

a0079259_15522193.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-04-19 16:03 | 料理
春の恵み
春の訪れを山菜や果物で感じます。
フキノトウは家のすぐ近くの空き地の陽だまりに毎年芽を出すのですが、今年もこんなにたくさん芽吹いてくれました。こっそり失敬しています。
まずは天ぷらで楽しみ続いてふきのうとう味噌を作ります。
採りたてのふきのとうは苦みが少なく美味しくいただけます。

続いてウドです。栃木県北部の那須地方はウドの産地です。
那須の味噌屋さんの麹の入った赤みそを頂いたので生を味噌とともにいただきました。
皮はお決まりのきんぴらです。

菜の花のからし和え、こちらも自生の菜花です。

そして、土佐文旦。
文旦の皮は実と同じくらいのボリュームがありますが、捨ててはいけません。文旦の皮は苦みも少ないので一度湯がくだけで十分ジャムになります。少し多めのお砂糖で煮詰めます。
ヨーグルトにも、またマフィンやスコーンに混ぜて焼いても美味しいです。

a0079259_08160764.jpg
a0079259_08161607.jpg
a0079259_08161889.jpg
a0079259_08163465.jpg
a0079259_08163795.jpg
a0079259_08172184.jpg
a0079259_08172411.jpg
a0079259_08165667.jpg
a0079259_08165970.jpg

[PR]
by sanpomichikara | 2015-03-21 08:30 | 料理