散歩道から
by sanpomichikara
カテゴリ
全体
レッスン
料理
下野農園
風景・出来事
花・果実
ペット
観劇・美術・音楽
絵手紙
NIKKO is NIPPON
Slovakia Cooking
とちぎ朝日
道の駅しもつけ
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
フォロー中のブログ
フランス美食村
Papa's Diary
きまぐれ日記/Ryoko
ぶんぷり日記
描いていく。
Endless story
+藍色+
K's Sweet Ki...
暮らし
賞味期限過ぎてます
うさぎのつぶやき
とちぎ園芸 スタッフブログ
僕生活
Couleur
眺めのいい部屋@かまくら
飛んでも五分歩いても五分
珈琲はいかが
Gardenうさぎ
Quercus クエルクス
Macと音楽と木工と ....
りえ's Cheerfu...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
4月のテーブル
桜の便りが行きかうこの頃、4月の自宅レッスンが始まりました。今月のテーマは「弁当」です。
最近、”キャラ弁”に対して最近”地味弁”が流行っているそうです。見た目よりも内容重視というのでしょうか、味を優先した弁当なのでしょう。今回レッスンの弁当もガッツリ肉系です。最近、身の回りで骨折や骨の病気など、整形外科的な病を耳にします。骨密度を維持するにはカルシムとタンパク質の摂取が必要と聞きます。肉、野菜、乳製品、そして運動を心掛け、いつまでも健康に動き回れるよう気を付けたいですね。
弁当の中身は、手羽先のから揚げ名古屋風、キャベツの花焼売、海老と椎茸の春巻き、小松菜の海苔巻き、そして草餅、お茶はヨモギ茶です。春巻きの具は炒めずに生のまま皮に包みます。手間も省けるし、野菜の香りが残ります。草餅は知り合いの農場の隅に群生しているものを摘ませてもらいました。茹でて灰汁を抜くところから始めます。ヨモギの香りが口いっぱいに広がる草餅です。
a0079259_15543690.jpg
a0079259_15545305.jpg
a0079259_15552862.jpg
a0079259_15552554.jpg
a0079259_15551439.jpg
a0079259_15551743.jpg
a0079259_15553386.jpg
a0079259_15554107.jpg
a0079259_15554642.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-04-03 16:10 | レッスン
春の宴
日曜日の午後の宴の模様です。春を先取りメニューの数々。初物の筍、茹でたてを芽が出たばかりの木の芽と共にわさび醤油でいただきます。セリのお浸し、菜の花と卵の生春巻き、日光サーモンのカルパッチョ、日光サーモンの湯葉巻き、筍と原木椎茸とウドの土佐煮、写真はありませんがセリと椎茸と山ウドの天ぷら、そして打ち立ての十割蕎麦。旬の食材とお仲間との語らいに元気をもらう貴重な休日となりました。
a0079259_17294558.jpg
a0079259_17294995.jpg
a0079259_17295799.jpg
a0079259_17300065.jpg
a0079259_17295442.jpg
a0079259_17295264.jpg
a0079259_17300561.jpg
a0079259_17300266.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-04-01 17:35 | 料理
3月のテーブル
本の出版から始まった1月、そして2月28日にオトワレストランにおいて「出版を祝う会」を開催していただくなど、目まぐるしい日々を過ごしていました。とは言え、レッスンは順調に行っております。更新が遅れましたが”3月のテーブル”です。
卒業、入学、転勤など何かとパーティーが多いこのシーズン、自宅でパーティーを行う時に参考になればと思いこのようなメニューにいたしました。スパニッシュオムレツのピンチョス、レタスの野菜巻き、アサリのピラフ、グジェールとカスタードクリームの入ったプチシュー。一口サイズのおつまみは気軽なお集りにぴったりです。テーブルにはお祝いに頂いたNicolai Bergmannのアレンジが華を添えてくれています。そしてサインを刺しゅうしたキッチンクロス、お気に入りです。
a0079259_16552076.jpg
a0079259_16552639.jpg
a0079259_16563777.jpg
a0079259_16552988.jpg
a0079259_16553502.jpg
a0079259_16553298.jpg
a0079259_16553903.jpg
a0079259_17023423.jpg
a0079259_17023968.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-03-12 17:25 | レッスン
HAPPINESS AT THE TABLE ”今日も幸せのテーブルで”
HAPPINESS AT THE TABLE ”今日も幸せのテーブルで”が発刊されました。
還暦の記念にと思っていましたが、1年過ぎた今年の1月に形になりました。キッチンの片隅に置いてもらえるようにコンパクトなサイズにしてみました。お手に取って頂けたら嬉しいです。
a0079259_22562086.jpg
a0079259_22563095.jpg
a0079259_22563724.jpg
a0079259_22565648.jpg
a0079259_22563380.jpg
a0079259_22564244.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-02-14 23:03 | 風景・出来事
2月のテーブル
2月の自宅レッスンも始まりました。今月のテーマは「煎り酒」です。
煎り酒とは日本酒に梅干等を入れて煮詰めたもので、室町時代から江戸時代まで味噌と共に広く使われていた調味料です。その煎り酒をベースに牡蠣鍋を楽しみます。そして今が旬の蓮根を用いた蓮根餅、煎り酒を入れたもち麦入りご飯、スイーツは豆腐チョコレートクリームパフェです。立春を迎えましたが春とは名ばかり、寒さ対策を万全に元気に春を迎えましょう。
a0079259_22394244.jpg
a0079259_22451997.jpg
a0079259_22403542.jpg
a0079259_22452841.jpg
a0079259_22393615.jpg
a0079259_22392719.jpg
a0079259_22402966.jpg
a0079259_22395797.jpg
a0079259_22403286.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-02-14 22:48 | レッスン
1月のテーブル
パリから帰国しお雑煮を食べ初詣に行き、やっと年が明けたような気がします。
成人の日の連休の翌日から自宅レッスンが始まりました。今月のレッスンは野菜中心の中華料理です。にんにくや生姜やとうがらしは身体を芯から温めてくれます。
麻婆豆腐と言えば豚ひき肉ですが、干し椎茸をみじん切りをひき肉に置き換えてみました。野菜だけとは思えない風味豊かな麻婆豆腐に仕上がります。そしてニラ饅頭。餃子の皮で餡を包み花弁のようにたたんでいきます。餃子とはまた違った食感で食が進みます。おやつやおつまみに嬉しい一品ですね。スープは白菜の卵スープです。白菜をごま油で炒めてくたくたになるまで煮て、卵を流します。ポタージュのようなとろみの優しい味わいのスープです。スイーツは中華風汁粉。茹で小豆にココナッツミルクを加えてさつまいもとカボチャとタピオカを加えます。オレンジの皮とスライスアーモンドをトッピングすると中華風なお汁粉に。
風邪やインフルエンザが猛威を振るっていると聞きますが、規則正しい食生活で抵抗力を強化しましょう。
a0079259_16194559.jpg
a0079259_16194767.jpg
a0079259_16195047.jpg
a0079259_16195257.jpg
a0079259_16195466.jpg
a0079259_16195646.jpg
a0079259_16195978.jpg
a0079259_16200273.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-01-16 16:39 | レッスン
2018 おせち料理inパリ vol.3
今年の大晦日は日曜日なので、おせち料理の引き渡しは30日の午後になりました。日本人であれば元旦に頂くおせち料理。保存期間が一日長くなりますので要冷蔵を再度お願いし殊の他気を遣いました。今年も私の作ったおせち料理で新年を祝っていただけることをとても嬉しく思います。そして来年もよりおいしいおせち料理がお届けできるように日々精進しようと心に誓うのでした。翌31日はパリ郊外に住むお友達とバトームーシュのランチタイムを楽しみました。心と時間に余裕ができた夜のエッフェル塔は、より一層光り輝いておりました。
a0079259_17072415.jpg
a0079259_17072502.jpg
a0079259_17072517.jpg
a0079259_17072518.jpg
a0079259_17072535.jpg
a0079259_17072552.jpg
a0079259_17072500.jpg
a0079259_17072646.jpg
a0079259_17072691.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-01-15 17:11 | 料理
2018 おせち料理inパリ vol.2
フロマジュリーヒサダパリ店はピラミッド駅のすぐ近くです。今日はお店に頼んでおいた卵をもらいに出かけました。オーナーの恵理さん曰く、パリの卵は放し飼いの鶏の卵が安心で美味しいと。それならばと伊達巻に使う卵のお取り寄せをお願いしました。せっかくオペラの近くに行くのでギャラリーラファイエットのクリスマスツリーを見てきました。そしてグルメ館の地下でもお買い物を。早くもお土産用のバターとお菓子を求めました。グルメ館はいつ来てもワクワクドキドキ。パリに来た実感が味わえます。そしてアパートメントに帰ってからは煮物の仕込みが始まりました。
a0079259_16524268.jpg
a0079259_16524420.jpg
a0079259_16524753.jpg
a0079259_16524987.jpg
a0079259_16525204.jpg
a0079259_16525448.jpg
a0079259_16525604.jpg
a0079259_16530170.jpg
a0079259_16531677.jpg
a0079259_16531805.jpg
a0079259_16532171.jpg
a0079259_16532364.jpg
a0079259_16532509.jpg
a0079259_16532779.jpg
a0079259_16533046.jpg
a0079259_16533205.jpg
a0079259_16533493.jpg
a0079259_16533737.jpg
a0079259_16533988.jpg
a0079259_16523991.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-01-15 17:02 | 料理
2018 おせち料理inパリ vol.1
2017年12月26日、おせち料理の食材をトランクに詰め込んでパリに向かいました。昨年に続きフロマジュリーヒサダパリ店とのコラボ事業でおせち料理を予約販売することになりました。今年の予約は35個です。昨年よりも5個増えました。気合を入れて取り組みます。
26日夕方にパリ入りしました。パリの街は小雨でしたがさほど寒くもなく、雨に濡れたシャンゼリゼ通りはクリスマスイルミネーションで一段と輝いていました。今年の滞在も昨年と同じモットピケのアパートメントです。今年お借りしたお部屋はエッフェル塔側なので、居ながらにしてエッフェル塔を見ることができます。毎日日没から点灯が始まり、毎時ジャストから5分間シャンパンフラッシュが始まります。エッフェル塔を見ながら料理をするなんて、なんてご機嫌なんでしょう。モチベーションも上がります。またモットピケの駅の高架下では水曜日と日曜日にマルシェが開かれます。パリでの一日目の朝、早速にマルシェを散歩しました。その後プラスディタリーのタンフレールというアジア系マーケットに。ここではしょう油やみりんや調理用日本酒などを買うことができます。
2018おせち料理inパリvol.1ではモットピケのマルシェの様子をお知らせします。
a0079259_16463760.jpg
a0079259_16465305.jpg
a0079259_16465825.jpg
a0079259_16465562.jpg
a0079259_16470157.jpg
a0079259_16470436.jpg
a0079259_16470970.jpg
a0079259_16471131.jpg
a0079259_16471380.jpg
a0079259_16471606.jpg
a0079259_16471947.jpg
a0079259_16472173.jpg
a0079259_16483447.jpg
a0079259_16483676.jpg
a0079259_16483981.jpg
a0079259_16484236.jpg
a0079259_16484954.jpg
a0079259_16485170.jpg
a0079259_16493235.jpg
a0079259_16493493.jpg
a0079259_16493673.jpg
a0079259_16493984.jpg
a0079259_16495976.jpg
a0079259_16500253.jpg
a0079259_16502085.jpg
a0079259_16502318.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2018-01-15 16:50 | 料理
12月のテーブル
12月の自宅レッスンが始まりました。今月はクリスマス料理。シュトーレンはお一人様一個お持ち帰りとなります。
シュトーレンの発酵の待ち時間にキャンドルスタンド作りを行います。クリスマスホーリーともみの木はお庭から。クリスマスホーリーは今年もたわわに実をつけてくれました。ランチタイムはボロネーゼ、さつまいもとリンゴの豆乳スープ、サラダはヨーグルトドレッシングです。このボロネーゼは市販のトマトソースを使います。お気に入りのソースを求めればあっという間に出来上がります。時間のない時のお助けメニューの一つです。時間を上手に使って暮れの忙しさを乗り切りましょう。
a0079259_15591611.jpg
a0079259_15592187.jpg
a0079259_15592467.jpg
a0079259_15592727.jpg
a0079259_15593847.jpg
a0079259_15594177.jpg

[PR]
# by sanpomichikara | 2017-12-10 16:07 | レッスン